日本一おカネを遣いまくる「富山人」の生態

「幸せなお父さん」を生み出す街

最初に調べたのは、有名な「富山の薬売り」。

各地を回っておカネを儲けているはず!

ということで市内の薬屋さんに話を聞くと、「儲けてはいない」という答えが返ってきた。

ただ、富山市民の収入は多い。

■収入が多い都市ランキング
1位 宇都宮市 65万2121円
2位 富山市 63万9091円
3位 金沢市 61万3534円
4位 福島市 60万6705円
5位 島根市 59万5574円
(2人以上の世帯の1カ月当たり金額、2014年、総務省統計局家計調査)

 全国のお父さんもうらやむ、充実のお小遣い!

そして、お小遣いが充実している。

■小遣いの多い都市ランキング
1位 富山市  29万3056円
2位 高松市  25万7954円
3位 高知市  24万3500円
4位 福井市  21万3205円
5位 鹿児島市 18万7065円
(2人以上の世帯の1カ月当たり金額、2014年、総務省統計局家計調査)

 

実際に財布の中身を見せてもらうと、お札がたくさん!

本当なのだろうか。町ゆくお父さんの財布の中身を見せてもらうことにした。取材に快く応じてもらった人の財布の中身を見て、びっくり。みなさん普通に3万円以上は持っていて、中には15万円を超える人もいた。

では、たくさんおカネを持っている富山の人はいったい何に使っているのか? 取材班は、富山が全国1位の興味深いランキングを発見した。

次ページ富山の豪邸は想像以上だった!
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ドラの視点
  • ネットで故人の声を聴け
  • 今見るべきネット配信番組
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
脱・ストレス 不安加速社会<br>への4つの処方箋

コロナ禍で、人と会ったり飲み会をしたりといった従来のストレス解消法がしづらくなっています。そんな今だからこそ、「脳」「睡眠」「運動」「食事」の専門家が教えるコンディショニング術でストレスフリーな状態を目指しましょう。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT