有料会員限定

「野村の存在意義を経営陣で議論してきた」 奥田健太郎 野村ホールディングスグループCEO

印刷
A
A

──5月19日の投資家説明会で「パブリックからプライベートへ」という新たなスローガンを掲げました。伝統的なパブリック(上場株式)の世界で、とくに日本で野村はリーダー的存在。だが世の中で何が起こっている…

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
ソフトバンク「20兆円ファンド」急ブレーキの難局
ソフトバンク「20兆円ファンド」急ブレーキの難局
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内