有料会員限定

ミラティブ/Voicy/FIREBUG/yutori [メディア・エンタメ]

印刷
A
A
世界での戦いを見据える赤川氏(撮影:大澤 誠)

特集「すごいベンチャー100 2019年版」の他の記事を読む

「グローバルで勝てるサービスをつくりたいと思って設計した」。そう熱を込めるのは、ミラティブの赤川隼一社長(36)だ。

ミラティブは、ユーザーがスマートフォンゲームで遊んでいる様子を生配信する「ゲーム実況」が簡単にできるアプリを提供している。特別な機材を必要とせず、スマホだけでできることから人気に火がついた。配信者数は100万人を超えている。

特徴は、ゲーム実況だけではない。ゲームをきっかけに雑談を配信する人も多い。また、ユーザーの声に合わせて動く3Dアバター(分身)を作成する機能やアバターを使ってカラオケができる機能があり、ネット上で顔を見せることに抵抗がある人でも配信を楽しめるようになっている。数十万人のユーザーがアバターを利用して配信しており、ゲームだけでない双方向のコミュニケーションアプリを目指しているという。

アバター機能は収益にも貢献している。ユーザーはお金を払って、アバターの服装などのアイテムを購入することが可能だ。ミラティブの収益源はそれ以外に、ユーザーから配信者にギフトを贈るときに必要なコインの販売や、ゲーム会社とのタイアップ広告といったものがある。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
すごいベンチャー100 2019年版
有望ベンチャー
「多様性と高学歴がユニコーンを生むカギだ」
インタビュー/立命館アジア太平洋大学(APU)学長 出口治明
元ミクシィ社長らが、みずほとタッグ
審査は再び引き締め機運
期待の大型上場だったが…
[建設・不動産]
[旅行]
出資先とのシナジーを生み出せるか
[製造業・IoT]
[メディア・エンタメ]
[フード]
ずさんな経営を露呈、バブルは崩壊
[フィンテック]
不動産大手がこぞってベンチャー支援
[農業・水産]
[飲食・小売り]
「ポスト・メルカリ」はここだ!
電力小売りから撤退、事業再構築へ
国策ファンドはどこに出資しているのか
[教育]
[HR・人材]
[マーケティング支援]
過熱する経営者、投資家の駆け引き
[行政]
[アート]
[物流]
[宇宙]
[法務]
ソフトバンクグループ、22兆円ファンドの破壊力と不安
2号ファンド運用を今秋にも開始へ
[モビリティ]
[医療・ヘルスケア]
Sansan 寺田親弘社長インタビュー拡大版
JVCA仮屋薗聡一名誉会長インタビュー拡大版
ニッセイアセットマネジメント秦由佳氏インタビュー拡大版
Drone Fund千葉功太郎代表インタビュー拡大版
すごいベンチャー100 2019年版
次のユニコーンを探せ
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内