道州制 佐々木信夫著

道州制 佐々木信夫著

日本を立て直す手段の一つとして注目される「道州制」の導入。都道府県制を廃止したうえで、内政の拠点を10程度の道・州と呼ばれる広域自治体に転換することによって、国と地方の役割分担を体系的に見直そうというのがその狙いだ。

各地域圏が固有の権限と財源を確保することによって、地域のニーズに合った独自の政治行政を可能とする。あるいは、都道府県と国の出先機関を統合することでのコスト削減、東京一極集中の解消など、さまざまな効果がある。

行政学、地方自治の専門家の立場から議論百出の道州制のメリット・デメリットとともに、変貌著しい海外の自治制度も引用しつつ、地域主権国家のあり方を論じている。

ちくま新書 798円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 買わない生活
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT