有料会員限定

民泊「解禁」で何が変わる? 利用急増に高まる警戒感

印刷
A
A

特集「ホテル激烈」の他の記事を読む

昨年秋、10年以上の海外在住経験がある小高さん(40代男性・仮名)は、新宿駅から徒歩10分ほどの2DKの中古マンションを、借り入れ枠いっぱい頭金なしのフルローンで購入した。民泊サービスで話題の米エアビーアンドビーのホスト(家主)になるためだ。

それから3カ月余り。1泊約1万円(1人の場合)の宿泊料で、月約20泊の利用がある。「賃貸に出すと月に家賃11万円くらいだが、エアビーアンドビーでは総収入ベースで30万円くらい入ってくる。経費を除いても(ローンや税金の支払い前で)23万円くらい残る」という。小高さんはほかに2件のマンションを賃貸で運用しているが、「すべて民泊にすればよかった」と悔やむ。

急拡大の陰に代行会社 運営や立ち上げを支援

民泊は、一般住宅の空いている部屋を、旅行者に貸し出すこと。これが旅慣れた旅行者を中心に支持されている。たとえばハワイでプール付きの家に暮らす住民の気分を味わう、外国人が日本家屋での暮らしを体験できる……。ホテルでは味わえない新鮮な旅を可能にするのが民泊だ。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
ホテル激烈
利用急増に高まる警戒感
品質認証の調査項目は約1800
都心ブランドホテルの確保に苦慮
予約サイトで満室でもあきらめない
高級フレンチから不動産業まで
効率をとことん重視し急成長
ホテル活況を支える訪日外国人観光客
沸騰!ビジネスホテル
2016年に入り冴えない展開だが
人気の牽引役は訪日外国人ではない
伊達美和子 森トラスト・ホテルズ&リゾーツ社長
東京に新ホテル続々、大阪は5000室の開発計画
外国人客の急増で一変
星野佳路・星野リゾート代表に聞く
高級ホテル計画が続々浮上
日本では体験できない
ランキング上位の魅力を解剖
ベストホテル(大阪/その他エリア)
オリヴィエ・ジョリヴェ アマンCEO
ホテル業界に精通した専門家にアンケート
30年に一度の活況
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内