有料会員限定

高ROE銘柄を丸ごとチェック 外国人投資家も大注目

印刷
A
A

JPX400入れ替え銘柄予想付き

JPX400、採用候補と除外候補は・・・?(撮影:尾形文繁)

特集「今こそ日本株」の他の記事を読む

昨年から株式市場で注目度が急速に増した指標といえばROE(自己資本利益率)。企業が株主から集めた資金や内部留保をどの程度効率的に使って利益を上げているかを示している。ROEが高いほど効率性がよいといえる。

これまでも内外の機関投資家が銘柄選択で重視してきたが、ROE人気が高まったきっかけの一つが、昨年1月から算出を開始したJPX日経インデックス400。主要400社で構成され、選定基準にROEを含めたのが特徴だ。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が投資指標に採用したほか、日本銀行が資産買い入れの対象にJPX400連動型ETF(上場投資信託)を加えたことから、採用銘柄にも注目が集まるようになった。

JPX400は年に1回、銘柄の入れ替えを行うが、次は8月。市場では新規採用銘柄を予想する動きが強まっている。採用銘柄は、時価総額や売買代金が上位の流動性が高い銘柄の中から、過去3期分のROEや営業利益などを加味して選ばれる。上場後3年未満や過去3期とも赤字の銘柄などは対象外だ。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
ウマ娘ヒットの裏で「スマホゲーム」が深める苦境
ウマ娘ヒットの裏で「スマホゲーム」が深める苦境
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
今こそ日本株
上昇株を探せ!
外国人投資家も大注目
割安株探しの王道(2)
割安株探しの王道(1)
連続増配に注目!
利益も株価も伸び盛り!
「業績+α」で選ぶ 高成長&割安株ランキング400
割高だが元本保証
巨大投資家GPIF
プロが注目する
株の「目利き」が注目する銘柄はコレだ!
今年はサマーラリーに期待
成長の種は「中計」にあり!
金利との関係で読み解く!
I Like Japan!!
勝ち組投資家、かく戦えり![プロ編]
片山 晃 カリスマ投資家
超高速自動売買のクセを読め!
勝ち組投資家、かく戦えり! [個人編]
出遅れ割安株の出番だ!
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内