有料会員限定

上昇相場の賞味期限 金利との関係で読み解く!

印刷
A
A

米国の利上げにおびえる株式市場。しかし、インフレ率などの先行きを考慮すると利上げベースは緩やかになりそう。金利環境はまだ逆風にはならない。

年内ともいわれる米国の利上げ開始を前に神経質な動きを見せている株式市場。米利上げは株式市場にどのような影響を及ぼすのか。金利動向、利回りの面から見た今後の投資戦略について徹底的に分析する。

米国利上げでも上昇相場が続く理由

Q 米国が年内利上げの方針です。日本株への影響はどの程度ですか?

米国は9月から12月の間に利上げに踏み切るだろう。利上げ時期が迫ると世界的に株式市場が下落するリスクが高まる。最近、世界中の株が企業業績より金融政策を見て動くようになっているので、金融引き締めの動きには注意が必要だ。

金利で動くマネーが世界中で増えている。「金利が下がれば株は買い」「中央銀行がおカネを刷りまくっているかぎり株は買い」とばかりに上昇相場が続いてきたことに、不安を感じている投資家も増えている。

中央銀行がいつまでも金融緩和策を続けられるはずはなく、いつかその出口が来る。そうしたら世界中で金利が上昇し株は暴落──。そんな不安が株式市場に漂っている。米利上げが迫ってくると、「ついにその日が来た」と株を手仕舞いして様子見をする投資家が増えそうだ。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
今こそ日本株
上昇株を探せ!
外国人投資家も大注目
割安株探しの王道(2)
割安株探しの王道(1)
連続増配に注目!
利益も株価も伸び盛り!
「業績+α」で選ぶ 高成長&割安株ランキング400
割高だが元本保証
巨大投資家GPIF
プロが注目する
株の「目利き」が注目する銘柄はコレだ!
今年はサマーラリーに期待
成長の種は「中計」にあり!
金利との関係で読み解く!
I Like Japan!!
勝ち組投資家、かく戦えり![プロ編]
片山 晃 カリスマ投資家
超高速自動売買のクセを読め!
勝ち組投資家、かく戦えり! [個人編]
出遅れ割安株の出番だ!
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内