有料会員限定

米国でSUV大ヒット 利益率はトヨタを超えた [海外で稼げる力] 富士重工業

印刷
A
A

北米、欧州、中国、東南アジア…。海外で収益を伸ばす最高益企業。

米国好調のカギはディーラー網強化にもある

特集「絶好調企業の秘密」の他の記事を読む

今年2月、米国ボストンは大寒波に見舞われた。人の身長ほどの高さに雪が降り積もっても、モータリゼーション発祥のこの国では、自動車は不可欠な移動手段だ。除雪も間に合わない荒れた雪道を恐る恐る進む車が多い中、スバルの4輪駆動SUV(スポーツ多目的車)「アウトバック」や「フォレスター」が、悠々と走り抜けていった。

スバルブランドを展開する富士重工業は今、米国で急成長を遂げている。2014年は同国での販売台数が初めて50万台を超えた。08年以降、7年連続で前年を上回る唯一の日本車メーカーであり、この間に販売台数を約3倍まで伸ばした。

業績も絶好調だ。米国を中心に売り上げの7割を稼ぎ出す海外市場を牽引役に、15年3月期は売上高2兆8500億円、営業利益4100億円と、いずれも過去最高を更新する見込み。円安も追い風だが、売上高営業利益率は14%超とトヨタ自動車を大きく上回り、業界で群を抜く高収益企業に躍り出た(図表1)。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
絶好調企業の秘密
企業業績の改善鮮明に
セブン銀行
クリエイト・レストランツ・ホールディングス
エムスリー
クックパッド
[独創的なビジネスモデル] 大和ハウス工業
優勝劣敗は進んでいる
三菱鉛筆
ステップ
キーエンス
ジュピターショップチャンネル
[顧客をがっちりつかむ] ヤオコー
パナソニック、ソニー
ミネベア
クラレ
マニー
[技術力で利益創出]ファナック、安川電機、不二越など 世界シェア5割超
浮き沈み激しいスマホゲーム業界
カシオ計算機
アシックス
ピジョン
[海外で稼げる力] 富士重工業
最高益533社!
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内