有料会員限定

欧州でなにが起こっているの? カリスマ講師 細野真宏氏が解説

印刷
A
A

[ PART1 世界一よくわかる欧州事情]

 

カリスマ講師 細野真宏氏が解説
ほその・まさひろ●予備校講師、経済解説者。受験参考書『数学が本当によくわかる本』がベストセラーに。その後『経済のニュースがよくわかる本』など時事解説書も多く執筆。(撮影:今 祥雄)

特集「欧州激動」の他の記事を読む

Q 欧州でなにが起こっているの

今の欧州は、一言でいうと学級崩壊に近い状況です。

学校の生徒の中にクラスの秩序を乱す暴れん坊がいても「学校では静かにする」のがルールです。みんなが、規律には従うものだと思っていれば、やがて暴れん坊も静かになるでしょう。

しかし規律そのものへの不満が高まり、我慢できなくなったA君がいたとします。彼は規律を無視してクラス中を暴れ回っています。

実はほかのクラスメートも内心は不満を声に出したがっていたのですが、モラルが邪魔して表に出せなかった。しかしA君の行動が引き金となって彼らも連鎖的に騒ぎだすと、学級崩壊が起こるわけです。

ギリシャが引き金で他のEU加盟国を触発

現実ではA君がギリシャ、クラスメートがほかのEU加盟国です。

ギリシャはもともと放漫財政のツケが回って、2010年に国債償還ができない危険が高まりました(欧州債務危機)。危険をひとまず回避させたのは欧州連合(EU)、欧州中央銀行(ECB)、国際通貨基金(IMF)という国際3組織(トロイカ体制)の緊急融資でした。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
欧州激動
EU28カ国+5カ国の最新データ掲載!
[メディア]襲撃事件に震撼!?
欧州の金融システムは危機を克服しつつある
欧州で最も注目される欧州専門家が分析
[金融]資金繰りはECG頼み
“欧州リスク"の今後を占う
[北欧]小国フィンランドで
南北格差2 [イタリア]
ギリシャ/スペイン/アイルランド/ポルトガル
「EUの成り立ち」
早わかり!マンガで読み解く
欧州から離れつつあった英国を現地ルポ
特別寄稿
フランスは「ヨーロッパの病人」ですか?
INTERVIEW
[フランス]聖域と化した労働市場
[ドイツ]構造改革の光と影
車需要は底脱したが“反ユーロ"に懸念
ダイムラー会長に聞く欧州景気
[ドイツ]EU優等生の孤独と苦悩
キーパーソンの相関関係 全一覧
一目でわかるEU
図解 経済データで総まくり
カリスマ講師 細野真宏氏が解説
世界経済の中の位置づけ
欧州とイスラムの共存はかなり困難だ
INTERVIEW 内藤正典
シャルリー・エブド襲撃後のフランスルポ
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内