有料会員限定

語学教材はこう選べ! 書店で立ち往生してしまう人、必見

印刷
A
A
わたなべ・あつし●1984年生まれ。東京外国語大学卒。TOEIC990点満点。porpor(ぽるぽる)名でブログなどで英語学習について発信。(撮影:今井康一)

特集「最強の英語力」の他の記事を読む

英語教材はどれを使うべきか。TOEICに関連するものだけでも非常に種類が多い。ただ、長年いろいろな本が出てきた結果、定番はある程度決まってきている。基本的にはその中から選べばいいのではないか。

そうした定番の教材本をいくつかを手に取ってみたとき、あるいはスマートフォン用のアプリなどでもそうなのだが、自分にしっくりこないことがあるだろう。

人気があるからとか、力がつくと定評があるからといっても、自分が見やすいかどうかの感覚は大事。英語学習は継続しなければ力がつかないからだ。腕時計などと同じで、ちょっと嫌だなと思うものを持ち続けるのは大変だ。装丁がダサいとか、所有欲をそそられないものを持ち続けるのは、地味にストレスがたまる。人にすすめられても、嫌いなものはすぐに購入せず、迷ったほうがいい。これはTOEIC以外の教材にも共通する。

著者のプロフィールをきちんと確認すべき

教材を選ぶ際に、著者が有名であることも評価するうえで大事な要素。TOEICの受験歴や満点を何回取っているのか、といった情報はきちんとチェックすべきだ。TOEIC以外の教材の場合、著者の実力を客観的に評価しにくいが、少なくともプロフィールはきちんと見ておいたほうがよい。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
最強の英語力
ディベート教室から六本木のバーまで
英語の読解に挑戦してみよう
TOEIC以外の評価制度も
元国際線CAが教える
達人 INTERVIEW
敵対する環境でも交渉できる英語力
英語学習にもはや必携
書店で立ち往生してしまう人、必見
TOEICは「話す・書く」テストもある
TOEIC得点アップで書く・話すも上達
総合力が身につく試験対策
YouTubeで人気沸騰
ワンランク上のビジネス英会話
カリスマ同時通訳者が解説!
NHK「おとなの基礎英語」講師・松本茂氏に仕事と英語の“両立術"を聞く
教材選びからスピードまで
声を出すことが真の極意
2015年
近道はないが王道はあった
今年こそ、絶対上達する! TOEIC250点UP 会話力もつく!
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内