「オフロード車イス」が、身障者を開放する <動画>英ベンチャー企業の革新アイデア

印刷
A
A

ヘックスホッグの重量は275キロで、電池は最大で走行距離12マイル(約19.3km)の容量がある。充電にかかる時間は約2時間半。幅は4フィート(約1.2m)で、小型トレーラーを使って運搬することも可能だ。

だが、最も驚くべき性能は、その小さな旋回半径を生かして50パーセントの急勾配を登坂できることだろう。ピアース氏は「ほとんど全ての路面状況に対応可能」と自信をみせる。「このマシンで走れない場所を見つけるのには、すごく時間がかかると思いますよ。これが走れない場所を見つけるのは、本当に大変なはずです」。

価格は3万ドル

ナレーションはすべて英語です。記事本文(日本語訳)をあわせてご覧ください(音量にご注意ください)

近日発売される本車の価格は何と3万ドルだ。ピアース氏によれば、世界中から問い合わせが来ているという。

本車のおかげでロス氏は健常者ですら行けない人も多い険しい場所でも走破できるようになった。そしてイギリス屈指の個人用移動車両の専門家であるロス氏は、ヘックスホッグが大きな反響を呼ぶと確信している。

関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
ディズニー大転換「入園者数引き下げ」戦略の背景
ディズニー大転換「入園者数引き下げ」戦略の背景
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT