頑固汚れにトイレットペーパー!「トイレ」掃除術 1日1か所ゆるっと大掃除、プロが教えるコツ

印刷
A
A

(13) 洗浄ノズルを掃除する

洗浄ノズル部分を引き出し、ブラシでこすって汚れを落とします。このとき汚れが取れなければ、中性タイプのトイレ用洗剤を使用してください。こすり終わったら、グラスなどの容器に入れた水をかけ、汚れや洗剤分を洗い流します。最後に洗浄ノズル部分を元に戻しましょう。

注意:ノズルの出し方は各メーカーによって異なるため、取り扱い説明書を確認してください。

注意:ブラシや洗剤によってはノズルを傷める可能性があるので、使用できるかどうか取り扱い説明書で確認してから行ってください。

(14) 便器のまわりを拭く

水に浸し固く絞ったぞうきん、または除菌クロスなどで、便器のまわりを拭きます。

普段のお手入れのコツ

せっかく汚れを落としたのなら、少しでもきれいな状態を保ちたいところ。大掃除後に取り入れたい、普段のお掃除のコツをご紹介します。

【便器内部】

普段のお手入れでは、トイレ用ブラシを使って便器内部をこすります。水垢がたまりやすい水位線 (水が溜まっている部分と乾いている部分の境目) や、水が溜まっている底も忘れずに。こすり終わったら便器の水を流し、便器の縁から流れ出てくる水でトイレブラシの先をすすぎます。最後に、便器の上でブラシの水気をしっかり切りましょう。

便器内部の掃除には、便器の縁の裏側にも届く小型のトイレ用ブラシを使うのがポイント。また、使用後のブラシの水切りが不十分だと、床を汚したりケースやブラシにカビが生えやすくなったりするため、要注意です。

【便器外部】

便器外部のお手入れには、トイレ用除菌剤や除菌シートを使います。下図の1~7の順で拭くと、除菌シート1枚で全体を拭くことができて効率的。

(写真:Domani)

【床】

床は、ぞうきんにトイレ用除菌剤をスプレーしたものか、または除菌クロスで拭きます。小さな床用モップを使えば、かがまずに便器の後ろの狭い所にも届いてより楽に。一部分の汚れのみ拭くときは、トイレットペーパーにトイレ用除菌剤をスプレーしたもので拭いても◎。

また、尿の飛び散り汚れなどが気になる場合は、手の届くところにトイレ用除菌剤や除菌クロスを置いておくと、汚したときにそれぞれ自分ですぐに拭けるので便利です。

汚れの種類や部品によって、適した洗剤や道具が変わってくるトイレ掃除。大掃除を始める前に、ぜひチェックしてみてくださいね。

情報提供:ダスキン
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT