自民・甘利幹事長「経済安保相は内閣府の特命だ」 国家安全保障局も含め全部関与できる仕組みに

印刷
A
A

橋下徹(元大阪市長・弁護士・番組レギュラーコメンテーター):経済安全保障の強化はもちろん進めてもらいたいと思う。戦略物資については中国の依存度を下げることは当然のことだ。人権侵害をしている企業、中国の地域、そういうところと取引を停止するのはその通りだ。日本は中国との貿易取引額が第1位になっているが、通常の中国市場も遮断していくような話になるのか。

甘利幹事長:そんなことはない。

橋下徹(元大阪市長・弁護士・番組レギュラーコメンテーター):高市早苗さんが、靖国問題で議論した時に、中国にある日本企業は、どんどん中国から移転していくから大丈夫だというような話をしていた。通常の中国市場との関係をどう考えるのか。

デカップリングをどう戦略的に図っていくか

(写真:FNNプライムオンライン)

甘利幹事長:中国とのデカップリングは戦略的に考えることだ。日本の経済安全保障にとって心配がない、リスクが低い部分は普通にきちんと取引をすればいい。ただ、こういう時代だから、企業はどの部分を出ていかせるかを戦略的に考えないと、基本的にはデータは全部抜かれるという競争だ。これは良い悪いではない。世界中がそういう競争になる。リスクのある国に出る時には、自分の企業のデータをあらゆる手法で全部抜かれることを前提に、どう守りながらいくかを考えなければいけない。

橋下徹(元大阪市長・弁護士・番組レギュラーコメンテーター):通常の中国市場ではきちんと取引をやっていくということか。

甘利幹事長:そうだ。

橋下徹(元大阪市長・弁護士・番組レギュラーコメンテーター):高市さんは(総裁選で)、中国との取引などなくなっても、靖国参拝行くのよというように言っていたので、心配だったのだが。

甘利幹事長:デカップリングをどう戦略的に図っていくか、ということがまさに経済安全保障だ。

松山(フジテレビ政治部長・解説委員・キャスター):岸田総裁は総裁選で、役員の任期は「1期1年3期まで」との方針を出した。これがどこまで堅持されるのか、注目されている。甘利さんも幹事長職は最長3年までという認識か。

甘利幹事長:3年もできるのかね。

松山(フジテレビ政治部長・解説委員・キャスター):この原則は基本的には守るのか。

甘利幹事長:もちろん、そうだ。

FNNプライムオンライン「日曜報道 THE PRIME」 の関連記事
岸田人事を徹底分析! 論功行賞、若い福田氏の総務会長抜擢…干された河野氏の敗因は
「権力闘争の現実だが覆ることはない」“経産省内閣復活による巻き返し”に小泉進次郎氏が反論
岸田新政権「河野広報本部長」は“冷や飯人事”…安倍氏&麻生氏へ配慮 女性で閣僚入りするのは?

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ニトリ、強気の「連続記録更新」を揺さぶる大試練
ニトリ、強気の「連続記録更新」を揺さぶる大試練
ガストがあえて「低価格メニュー」の拡充に走る根本的な理由
ガストがあえて「低価格メニュー」の拡充に走る根本的な理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT