成長は7~8月に下方シフトと米地区連銀経済報告

デルタ変異株拡大で外食、移動、観光分野が後退

米地区連銀経済報告(ベージュブック)によれば、米国の経済成長は7月初旬から8月末にかけて緩やかなペースへと若干、下方にシフトした。連邦準備制度理事会(FRB)が8日公表した。

ベージュブックは「経済活動が減速した主たる理由は、大半の地区での外食や移動、観光分野の後退にある。新型コロナウイルスのデルタ変異株の感染増加による安全性への懸念を反映した動きだ」と指摘した。

今回のベージュブックは12地区連銀が8月30日までに集めた情報を基に、ニューヨーク連銀が作成した。

「供給の混乱やリソース不足についての懸念は広範囲に続いているが、大半の地区の事業者は短期見通しについては楽観姿勢を維持している」と分析。ただ、地区連銀の過半数はデルタ変異株のまん延が管轄地区の経済活動を後退させたと報告した。

飲食店から小売り、製造業者、建設会社に至るまで、従業員の採用と確保には多大な困難が伴っている。

ベージュブックには「労働者の需要は引き続き強まっているが、全ての地区が広範に及ぶ労働力の不足を訴えた。労働力不足が雇用を制約し、多くの場合、事業活動の妨げとなっている」と記された。

原題:Fed Says Growth Downshifted Slightly July-Aug., Cites Delta (2)(抜粋)

(第2段落の内容を追加し、第4段落以降に詳細を加えて更新します)

More stories like this are available on bloomberg.com

著者:Olivia Rockeman、Peyton Forte

関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 岐路に立つ日本の財政
  • CSR企業総覧
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT