外国人観光客に支持される日本の宿は? 旅行クチコミサイト調べ


 世界最大の旅行クチコミサイト・トリップアドバイザーの日本法人は、投稿されたクチコミを元に、外国人観光客に支持される日本の宿ランキングを発表した。

このランキングは、日本語以上に外国語によるクチコミ投稿が多く、かつ高い評価を受けた宿泊施設をランキングしたものだ。2009年1年間に投稿されたクチコミを集計した。

トリップアドバイザーには、09年に約8000軒の日本のホテルや旅館に対してクチコミが投稿された。このうち外国人(外国語)からのクチコミは全体では約2割だったが、ランキング上位20位の平均では外国人のクチコミ比率は85%にのぼった。

ランキングには著名な大手高級国際ホテルと並んで、小規模な旅館やビジネスホテルもランクインしている。

日本人が選ぶホテルランキングとはかなり異なった興味深い結果となっている。

(東洋経済オンライン)

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 令和の新教養
  • コロナショックの大波紋
  • 越湖信一のスーパーカー列伝
  • コロナショック、企業の針路
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
“臭いものに蓋”で終わるのか<br>JDI「不正会計」の晴れぬ闇

ジャパンディスプレイが不正会計について、第三者委員会調査報告書を公表しました。しかしその内容は有識者8人のうち7人がF(不合格)の格付けをするほどの低評価です。自殺した社員に責任を押し付ける報告書の詳細をリポートしました。