携帯向けソーシャルゲームのグリー、独自の課金モデルで急成長も、モバゲー、ミクシィが猛反撃

拡大
縮小


 こうした流れに対して、グリーもオープン化の方向に向けて舵を切り始めた。グリーのデータをほかのサイトでも利用できるよう技術仕様を公開することを決定。また、グリー上で第三者がサービスを開発できるようにすることも検討・推進すると発表した。

ただ、競合2社のように大々的に第三者を取り込む方向に進むかは不明。いずれにしてもオープン化によってソーシャルゲームの競争が激しくなることは確実。豊富な会員を生かした新たな収益源の獲得も求められそうだ。

■業績予想、会社概要はこちら


(丸山尚文 撮影:尾形文繁=オール投資)

関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT