会社から飛び出さず「やりたいこと」をやる! ノマドにも社蓄にもなれない人の、会社の見方・使い方

✎ 1 ✎ 2 ✎ 3 ✎ 4 ✎ 最新
拡大
縮小

消極的希望、どうしても「やりたくないこと」は何だ?

たとえばAが苦手で、Bが得意だったとする。本来ならまずは努力して苦手なAを克服するべきなのだろうが、僕は得意なBに全力で取り組むことで、Aをしなくても済む道を模索するタイプなのだ。

ラジオに異動したのだって、「テレビ局じゃないな」という消極的な発想がきっかけだったし、やりたくないことを回避していった末に見えてきた「やりたいこと」を初めて一つの番組の形にできたのが、「Life」だった。

やりたいことが明確で、実現するビジョンがあるのなら会社を飛び出すのもいい。しかし実際には僕のように「何かやりたいと思いつつその形はあいまい、一方で会社に与えられた仕事に漠然と違和感を抱いている」という煮え切らないタイプの人がマジョリティなのではないか。

そんな人は、会社を「外枠」として利用してみるのもいいかもしれない。枠が与えられるからこそ、そこに入り切らない部分が個性になり新たな価値を生み出すのだ。やりたくないことを明確にすることで、やりたいことが切り出されていく。そんな「会社の使い方」もありなのではないか。

 

構成:宮崎智之

「週刊東洋経済」2014/3/8号(認知症を生きる)

 

関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT