自然体 自分のサッカーを貫けば、道は開ける 遠藤保仁著

自然体 自分のサッカーを貫けば、道は開ける 遠藤保仁著

サッカーW杯日本代表不動のボランチとして活躍する著者の熱い想いと、独創的なサッカー哲学を語った一冊。

前回のドイツ大会では、ベンチに入りながらもピッチに立つことができなかった唯一のフィールドプレイヤーとして辛酸を舐めるも、挫けることなくJリーグ通算70得点以上を叩き出す。それはひとえに、焦らず腐らず「自然体」でプレーしてこられたからだ。直感を研ぎ澄まし、迷いなく決断しているので、いいプレーにつながることが多い。中村俊輔が「完璧主義者」なら、自分は「気分屋」だろう。ファンの度肝を抜くといわれるあの「コロコロPK」は、GKが重心をかける足を見つつ、先に動いた逆に蹴る。それが彼の技術だ。

小学館101新書 735円

Amazonで見る
楽天で見る

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • iPhoneの裏技
  • 見過ごされる若者の貧困
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT