寄り付きの日経平均は続伸、一時2万円台回復

全業種上昇、終値でも2万円を維持できるか

 12月27日、寄り付きの東京株式市場で日経平均は前営業日比379円13銭高の1万9706円19銭となり、大幅続伸した。写真は都にの株価ボード前で2013年12月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 27日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で日経平均は前営業日比379円13銭高の1万9706円19銭となり、大幅続伸した。その後、上げ幅を700円超に拡大し、2万円台を回復している。

前日の米国株市場で主要3指数が急反発したことや為替が前日から円安方向に振れていることが安心材料。東証1部33業種全てが上昇する全面高商状で、石油・石炭製品、鉱業、海運、保険などが値上がり率上位となっている。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
世界の投資マネーが殺到<br>沸騰! 医療テックベンチャー

2020年に世界の医療関連ベンチャーの調達額は465億ドルと過去最高を記録。10年間で5倍に膨張し、米グーグルやアマゾン、アップル、さらには中国の巨大IT企業もこぞって進出中です。国内の有望スタートアップ21社も掲載した必読の最新ガイド。

東洋経済education×ICT