ポケモンGO「参加券」メルカリ大量出品のワケ マクドナルドやイオンなどで限定配布

印刷
A
A

調査会社のヴァリューズによると、ポケモンGOのピーク時のアクティブユーザー数は国内で1000万人以上、その後、2017年も400万人台をキープしています。

また、先述したとおり、直近のアップデートによって、5月の売り上げは過去最高。ユーザーベースもピーク時に迫る勢いと報じられています。

そして、2017年8月に横浜みなとみらい地区で開催された「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」では、合計7日間で延べ200万人が集結したいう実績があります。

欲しい人は早めの入手を

マクドナルドでロコモコ夏セットをクーポンを利用して買うと、参加券が付いてくる(編集部撮影)

すでにソフトバンク/ワイモバイルの参加券は応募者が殺到し延期が確定しています。

そして、今回のマクドナルドの“参加券”は限定であることが告知されており、インターネットでは合計120万枚とうわさされています。

なお、都心部のマクドナルドを中心にすでに配布終了の報告もちらほらあるようです。マクドナルドの全店舗は、全国で約2900軒ですので120万枚といううわさが仮に本当で、全店舗平等に行き渡ったとしても、1店舗当たり400枚ほどの割当という計算になります。

7月13日にはイオン、TOHOシネマズでの配布もスタートしました。いずれも、興味のある方は早めのゲットをおすすめします。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
ソフトバンク「20兆円ファンド」急ブレーキの難局
ソフトバンク「20兆円ファンド」急ブレーキの難局
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT