モスクワにメッシ等身大チョコ、誕生日祝う

24日に31歳の誕生日

 6月23日、サッカーのW杯ロシア大会が開催されているモスクワで、24日に31歳の誕生日を迎えるアルゼンチン代表のリオネル・メッシを模した等身大の特製チョコレートが披露された(2018年 ロイター/Tatyana Makeyeva)

[モスクワ 23日 ロイター] - サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会が開催されているモスクワで、24日に31歳の誕生日を迎えるアルゼンチン代表のリオネル・メッシを模した等身大の特製チョコレートが披露された。

モスクワの菓子店で、5人からなる製作チームがおよそ1週間かけて60キロのチョコレートを彫り上げた。

シェフパティシエのダリア・マルキナさんは「6月24日がメッシの誕生日だと知り、彼自身を彫刻したチョコレートを贈呈したらどうかと考えた」と説明。メッシへの贈呈については代理人と連絡を取り合っていたとし、「リオネル・メッシにリオネル・メッシをあげることになる」と笑った。

彫刻は、モスクワから約50キロの距離でW杯期間中アルゼンチンが拠点を置いているブロンニツィの町にも展示されるという。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 岐路に立つ日本の財政
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT