米国株式市場は上昇、NYダウ298ドル高

米中貿易戦争「保留」を好感 工業株に買い

 5月21日、米国株式市場は上昇して終了した。米中両国が貿易を巡る見解の相違を当面「保留」とし、より大きな枠組みで取り組んでいく姿勢を示したことがなどが背景。ニューヨーク証券取引所で撮影(2018年 ロイター/Brendan McDermid)

[ニューヨーク 21日 ロイター] - 米国株式市場は上昇して終了した。米中両国が貿易を巡る見解の相違を当面「保留」とし、より大きな枠組みで取り組んでいく姿勢を示したことがなどが背景。多くの企業のM&A(合併・買収)案件が明らかになったことも市場心理の改善に貢献した。

ムニューシン米財務長官は20日、米中貿易戦争をいったん「保留」にすると発言。米国の中国向け輸出拡大を目指し協議を続けることで両政府が合意したと明らかにした。

この発言を受け、週明けの米株市場は序盤から上昇。工業株が上昇をけん引した。

S&P工業株<.SPLRCI>は1.5%高。民間機の売り上げの約4分の1を中国の顧客が占める米航空機大手ボーイング<BA.N>は3.6%急伸。

中国企業を主要顧客にもつ米半導体メーカーの株価も上昇。フィラデルフィア半導体株指数<.SOX>は1.1%高となった。

BB&Tウェルス・マネジメントのシニアバイスプレジデント、バッキー・ヘルウィグ氏は「週末の大きなニュースは、(米中)貿易戦争が回避されたことだ。これを受け、投資家はポジション調整を行った」と指摘。「世界的に事業を展開する企業ほど、株価が堅調に推移している」と語った。

小型株で構成するラッセル2000指数<.RUT>は0.7%上昇。終値ベースでの最高値を4営業日連続で更新した。

米中貿易戦争の休戦について、一部の米企業幹部は、米国側が問題視する中国の通商政策の是正を要求しづらくなる可能性を警告する。米中が関税措置の導入の保留で合意したことを受け、米鉄鋼大手のAKスチール<AKS.N>は5.1%、USスチール<X.N>は3.8%、それぞれ下落した。

M&A関連では、米複合企業ゼネラル・エレクトリック<GE.N>が1.9%高。同社は21日、鉄道車両エンジンなどを製造する輸送事業を米ワブテック<WAB.N>と統合する方針を表明。ワブテックは3.5%高で引けた。

MBファイナンシャル<MBFI.O>は12.9%急伸。同業大手フィフス・サード・バンコープ<FITB.O>に約47億ドルで買収されることに合意した。フィフス・サードは7.9%安。

このほか、米半導体大手マイクロン・テクノロジー<MU.O>は3.9%上昇。今四半期の業績見通しを引き上げたことが好感された。

米電気自動車大手テスラ<TSLA.O>は2.8%高。新型セダン「モデル3」のフル装備(自動運転機能除く)モデルの価格を7万8000ドルに設定したことが材料視された。証券会社ベレンバーグはテスラの目標株価を470ドルから米証券会社で最も高い500ドルに引き上げた。

ニューヨーク証券取引所では、値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を2.43対1の比率で上回った。ナスダックでは1.59対1で値上がり銘柄数が多かった。

米取引所の合算出来高は約58億株。直近20営業日の平均は66億株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 25013.29 +298.20 +1.21 24883.06 25086.4 24883.0 <.DJI>

9 6

前営業日終値 24715.09

ナスダック総合 7394.04 +39.70 +0.54 7406.34 7431.83 7368.21 <.IXIC>

前営業日終値 7354.34

S&P総合500種 2733.01 +20.04 +0.74 2725.95 2739.19 2725.70 <.SPX>

前営業日終値 2712.97

ダウ輸送株20種 10867.32 +136.86 +1.28 <.DJT>

ダウ公共株15種 672.86 +5.07 +0.76 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 1359.34 +14.14 +1.05 <.SOX>

VIX指数 13.08 -0.34 -2.53 <.VIX>

S&P一般消費財 838.85 +4.60 +0.55 <.SPLRCD>

S&P素材 376.60 +2.08 +0.56 <.SPLRCM>

S&P工業 641.62 +9.70 +1.54 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 509.32 +2.20 +0.43 <.SPLRCS>

S&P金融 466.52 +3.43 +0.74 <.SPSY>

S&P不動産 190.07 +1.92 +1.02 <.SPLRCREC

>

S&Pエネルギー 579.40 +5.55 +0.97 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 962.87 +1.09 +0.11 <.SPXHC>

S&P電気通信サービス 146.91 +2.16 +1.49 <.SPLRCL>

S&P情報技術 1216.70 +10.12 +0.84 <.SPLRCT>

S&P公益事業 248.47 +1.45 +0.59 <.SPLRCU>

NYSE出来高 7.21億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物6月限 ドル建て 23030 + 20 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物6月限 円建て 23025 + 15 大阪比 <0#NIY:>

 

 

 

 

(ロイターデータに基づく暫定値です。前日比が一致しない場合があります)

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
  • 女性の美学
  • インフレが日本を救う
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
GAFA全解剖<br>あらゆる産業をのみ込む4巨人

グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾンの頭文字をとったGAFA(ガーファ)。もはやこの4社の名前を聞かない日はない。あらゆる産業や社会生活に影響を及ぼすデータ独占4巨人。その実力と戦略を解明する。