仮想通貨取引所「Zaif」で障害、0円で売買

顧客7人が0円で仮想通貨を購入

 2月21日、仮想通貨交換業者のテックビューロ(大阪市)は、運営する取引所Zaifでシステムに不具合が生じ、顧客7人が0円で仮想通貨を購入するトラブルが発生したと発表した。写真は各種仮想通貨のイメージ。サラエボで13日撮影(2018年 ロイター/Dado Ruvic)

[東京 21日 ロイター] - 仮想通貨交換業者のテックビューロ(大阪市)は、運営する取引所Zaifでシステムに不具合が生じ、顧客7人が0円で仮想通貨を購入するトラブルが発生したと発表した。同社は「顧客6名とは対応を済ませており、残る1名とは継続対応中」としている。

同社が20日にホームページに掲載した報告によると、16日の午後5時40分から58分ごろにかけて、同社のサービスである「簡単売買」において0円で仮想通貨の売買ができる状態が発生した。

0円でなされた取引については、その後、訂正扱いとし、顧客の残高データについても修正を行ったとしている。同社は、不具合については修正を実施し、以降、システムは正常に稼動していると説明している。

詳細について同社の広報担当者からはコメントは得られていない。

(浦中大我)

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
無神経すぎる人に「ちょっとだけ言い返す」技術
無神経すぎる人に「ちょっとだけ言い返す」技術
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT