「宴会で太らない人」の"直前・直後"の食べ方

年末年始の激太りを回避するには?

【お約束1】糖質を控えるべし

セカンドミール効果の実験でもわかるように、朝食に糖質の高い物を食べると次の食事の血糖値が上がりやすい。宴会当日はご飯やパンなどの糖質はできるだけ控えて、そのぶんを野菜やたんぱく質などのおかずでカバー。

【お約束2】野菜は多めに

アルコールを分解する時には、思った以上にビタミンやミネラル類が使われる。ほうれん草、トマト、ブロッコリーなどの色の濃い緑黄色野菜をたくさんとってビタミン補給を。

【お約束3】たんぱく質を意識してとる

食事を控えるとたんぱく質不足になりがちだが、代謝を上げて脂肪を燃やすためには、たんぱく質は不可欠。糖質を控えたぶん、たんぱく質をたっぷりとって栄養を補給しよう。

次ページ宴会翌日の朝食は?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 御社のオタクを紹介してください
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
船・港――海の経済学<br>ニッポンの生命線が危ない

環境規制の強化によって、日本の海運会社は大きな投資を迫られています。中韓に敗れた日本の造船業界はさらなる再編が不可避に。日本の港湾の競争力低下も止まりません。「海をめぐるグローバル競争」の最前線を掘り下げます。