ダルビッシュ、ドジャース移籍初登板で白星

メッツに6─0で勝利

 8月4日、MLBドジャースのダルビッシュ有投手は、敵地でのメッツ戦で移籍後初先発し、7回無失点の好投で今季7勝目を手にした(2017年 ロイター/Noah K. Murray-USA TODAY Sports)

[4日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)は4日、各地で試合を行い、ドジャースのダルビッシュ有投手は、敵地でのメッツ戦で移籍後初先発。7回3安打、1四球、10三振、無失点の好投で今季7勝目(9敗)を手にした。ドジャースは6─0で勝利。

マーリンズのイチロー外野手は、敵地でのブレーブス戦に8回に代打で出場すると、センターへヒットを放ち、1打数1安打。マーリンズは3─5で敗北した。

カブスの上原浩治投手は、地元でのナショナルズ戦に2点ビハインドの9回から3番手として登板。1回を無安打、無四球、2三振、無失点に抑えた。カブスは2─4で敗れた。

ブルージェイズの青木宣親外野手は、敵地でのアストロズ戦の8回から右翼から守りにつき途中出場。1打数ノーヒットに終わった。ブルージェイズは7─16で敗北。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
世界の投資マネーが殺到<br>沸騰! 医療テックベンチャー

2020年に世界の医療関連ベンチャーの調達額は465億ドルと過去最高を記録。10年間で5倍に膨張し、米グーグルやアマゾン、アップル、さらには中国の巨大IT企業もこぞって進出中です。国内の有望スタートアップ21社も掲載した必読の最新ガイド。

東洋経済education×ICT