コロンビア、洪水の死者が少なくとも210人に

南西部モコアで大規模な洪水が発生

 4月2日、コロンビア南西部モコアで1日早朝、大規模な洪水が発生した。サントス大統領によると、210人が死亡し、203人が負傷。写真は洪水のあと、チェーンソーを持って川の中を歩く救助隊。コロンビアのモコアで撮影(2017年 ロイター/Jaime Saldarriaga)

[モコア(コロンビア) 2日 ロイター] - コロンビア南西部モコアで1日早朝、大規模な洪水が発生した。サントス大統領によると、210人が死亡し、203人が負傷。軍は1日の時点で、死者数を254人、負傷者数を400人と発表していた。

下流のビリャガルソンの町では、消防隊員らが82人の遺体を収容したが、まだ多くの遺体ががれきに埋まっているという。

サントス大統領は2日、前日に続いて現地を視察。できるだけ早期に水道・電気・ガスを復旧させると述べた。

災害当局者らによると、緊急避難所には600人が集まっているという。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 男性学・田中俊之のお悩み相談室
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
企業の成長に最も大切なものは<br>新浪剛史氏インタビュー

社員を追い詰めながら業績をひねり出すのではなく、「まずは理念の共有」が新浪流。ローソンから移って5年目、サントリーホールディングスの舵を取る辣腕経営者が、米ビーム社統合でも貫かれた「社員を大事にする経営」の神髄を語る。