エフィッシモ、東芝株を8.14%保有

旧村上ファンド出身者設立ファンドが登場

 3月23日、旧村上ファンド出身者が設立した投資ファンドのエフィッシモ・キャピタル・マネージメントが、東芝の発行済み株式を8.14%保有していることが判明した。写真の東芝ロゴは東芝川崎工場で2月撮影(2017年 ロイター/Issei Kato)

[東京 23日 ロイター] - 旧村上ファンド出身者が設立した投資ファンドのエフィッシモ・キャピタル・マネージメントが、東芝<6502.T>の発行済み株式を8.14%保有していることが判明した。エフィッシモが23日付で関東財務局に提出した大量保有報告書で明らかになった。

 

(伊賀大記)

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 「生活定点」で振り返る平成
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
楽天の通信事業<br>狙いと勝算をすべて話そう

2019年10月、第4の通信会社として自前回線でのサービスを開始する楽天。今回の通信参入プロジェクトを「神がかりのショット」続きだったと話す三木谷浩史会長兼社長。その真意とともに、狙いや勝算、世界を見据えた成長戦略を聞いた。