三越伊勢丹HD、大西洋社長が3月末退任へ

代表取締役異動について7日取締役会で決議

(撮影:今井康一)

[東京 6日 ロイター] - 三越伊勢丹ホールディングス <3099.T>は6日、代表取締役の異動について、7日開催の取締役会で決議する予定と発表した。6日付の日本経済新聞は、大西洋社長が3月31日付で辞任すると伝えている。

後任の社長は、週内をめどに社内から選ぶとしている。

(清水律子)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 貧困に喘ぐ女性の現実
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 若者のための経済学
  • 「日本の外交」超入門
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
進撃の商社<br>純利益1兆円への野望

資源価格の反発で総合商社の業績は絶好調、非資源での新規ビジネス創出にも余念がない。純利益1兆円突破への期待も出てきた今、商社の実力を総点検する。5大商社のトップがそろい踏み、「人材編」にはイラストで各社のキャラ解説も。