あのオバマ氏がフランス大統領候補に?

「どの候補にも入れたくない」と署名4万人

 2月26日、大統領選挙の第一回投票を4月に控えたフランスで、パリに住む4人の友人グループが、オバマ前米大統領に出馬を要請する運動を開始した。現在のどの候補にも投票したくない、というフラストレーションを示すのが目的だという。写真はロイタービデオの映像から(2017年 ロイター)

[パリ 26日 ロイター] - 大統領選挙の第一回投票を4月に控えたフランスで、パリに住む4人の友人グループが、オバマ前米大統領に出馬を要請する運動を開始した。現在のどの候補にも投票したくない、というフラストレーションを示すのが目的だという。

パリの街角に貼られた数百枚のポスターには、オバマ氏の顔と「イエス、ウィーキャン」を意味するフランス語が書かれている。

匿名の4人は「オバマ氏を担ぎ出そうというアイデアは、ビールを飲みながらの議論で出てきた。信用できる候補に賛成票を投じるのではなく、ここ何年も反対票を投じてきた。もうたくさんだ」と話す。

運動を開始して1週間足らずで4万人もの署名が集まった。4人は、3月15日までに100万人の署名を集めてオバマ氏に出馬を要請したいというが、フランスの法律で大統領はフランス国民であることが義務付けられており、オバマ氏立候補の可能性はない。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 本当は怖い住宅購入
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT