「スピアーズさん死亡!」、偽ツイートの衝撃

ソニー・ミュージックが「乗っ取り」被害に

 12月26日、ソニー・ミュージックエンタテインメントのツイッターアカウントが一時乗っ取られ、所属する歌手のブリトニー・スピアーズ(写真)さんが死亡したとの偽のツイートが流された。ロサンゼルスで行われたコンサートで、2日撮影(2016年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ニューヨーク 26日 ロイター] - ソニー・ミュージックエンタテインメントのツイッターアカウントが26日、一時乗っ取られ、所属する歌手のブリトニー・スピアーズさんが死亡したとの偽のツイートが流された。

ソニー・ミュージックは声明で、ソーシャル・メディア・アカウントが不正にアクセスされたが現在は回復したと説明し、「スピアーズさんとファンにを混乱させたことを謝罪する」とした。

同社の広報担当者はそれ以上のコメントを控えた。ツイッターはコメントの要請に応えていない。

ビルボード誌によると、「アワマイン」と名乗るグループが一部の偽ツイートを発信したことを認めた。

ソニー<6758.T>グループでは映画部門のソニー・ピクチャーズエンタテインメントが2014年11月にサイバー攻撃を受けた。これについて米連邦捜査局(FBI)は北朝鮮の犯行との判断を下している。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • 「コミュ力」は鍛えられる!
  • 岐路に立つ日本の財政
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
『会社四季報』新春号を先取り!<br>波乱相場にも強い大健闘企業

企業業績の拡大に急ブレーキがかかっている。世界景気の減速や原燃料費・人件費の高騰が重荷だ。そうした逆風下での大健闘企業は? 東洋経済最新予想を基に、上方修正、最高益更新、連続増収増益など6ランキングで有望企業を一挙紹介。