「SNS写真」のせいでモテない残念な人たち 好印象を与える写真の撮り方がある!

拡大
縮小

「じゃあ、いったいどんな写真を撮ったらいいんだ!」と怒られそうなので、これから婚活力をあげる、オススメの写真のモチーフをご紹介します。

女性の好感度を上げ、男の婚活力を上げる写真

OK①書籍の写真

読んでいるビジネス書や小説の写真です。本は被写体として美しいモチーフのひとつですから、テーブルの上に本の表紙が見えるようにして撮るというシンプルな方法でOKです。

カフェで撮るというのもいいでしょう。ノンアルコールで本を読んでいるという感じが、「この人、社会人になっても勉強しているんだ」という好感度アップにつながります。

さらに、少しあざといかもしれませんが、洋書の翻訳だとさらに知的に見せることができます。やはり、女性は結婚するなら知的な男性がいい、と思っている人が多いのです。

もちろん、やりすぎは禁物。本当にさりげなく、ごくたまに投稿するくらいで、「見せびらかし感」が前面に出ないように気をつけましょう。

OK②自分で作った料理写真

手の込んだ料理である必要は一切ありません。ゆでただけのそうめんだけでもいいです。それでも、「この人は料理が出来るんだ。だったら家事も一緒にしてもらえそう」と女性が連想しやすいことで、婚活力があがるのです。

「そんなこと言ったって、俺は料理できねえ」という方、大丈夫です。プチトマトやきゅうりなどカラフルな色の野菜を買ってきて、ランダムに乗せたサラダを撮影するだけでもOKです。

というよりも、あまり凝った料理写真は逆にNGです。料理が上手すぎる男性は「味にうるさそう」「私が作った料理にケチをつけそう」と敬遠されてしまいがちだからです。コンビニ飯ではない、簡単だけど手作り感のある男の料理写真は、アルコール瓶と違って、ある程度連投しても嫌なイメージを与えません。

次ページご自身の印象をアップのため
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT