ゴーストバスターズ女優のヌード写真流出

またもやハッキングによる被害

 8月24日、SFコメディー映画のシリーズ最新作「ゴーストバスターズ」に出演する黒人女優レスリー・ジョーンズさんのサイトがハッキング被害にあい、ヌード写真や運転免許証などの個人情報が流出した。ハリウッドで行われた映画のプレミアで先月撮影(2016年 ロイター/Mario Anzuoni/File Photo)

[24日 ロイター] - SFコメディー映画のシリーズ最新作「ゴーストバスターズ」(日本公開8月19日)に出演する黒人女優レスリー・ジョーンズさん(48)のサイトがハッキング被害にあい、ジョーンズさんのヌード写真や運転免許証などの個人情報が流出した。

米メディアが伝えた。

ジョーンズさんのサイトwww.JustLeslie.comは被害後、一時的にアクセスできない状態になっている。

ミュージシャンのクエストラブはツイッターで「レスリーに対するこうした行為はまったく不愉快で人種差別的かつ性差別的だ。ヘイトクライムでうんざりする」と述べるなど、多くのセレブがジョーンズさんをサポートしている。

ジョーンズさんは今年7月、ツイッター上での自身への中傷がひどすぎるとして利用をやめる意向を示していた。これを受け、ツイッターは嫌がらせをした多数のユーザーアカウントを閉鎖するとともに、中傷行為を取り締まり、中傷を繰り返すユーザーの利用を阻止するなどの対応策を発表していた。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 北朝鮮ニュース
  • 就職四季報プラスワン
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 貧困に喘ぐ女性の現実
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
集中連載「日立 踊り場の先へ」<br>ガバナンス問われる英国原発

日立製作所が着々と進めてきた英国の原発計画。来年にはすべての認可を得て、進むか退くかの最終判断を迫られる。経済合理性は疑問だが、会長案件という思惑も絡む。今の日立はどう判断するか。まもなくガバナンス改革の真価が問われる。