「ポケモンGO」内に全マック店舗が登場

日本マクドナルドがパートナー契約

 7月22日、日本マクドナルドは、世界各地で大きな人気を呼んでいるスマートフォン(スマホ)向けゲーム「ポケモンGO」の日本での配信開始を受け、国内全店舗で様々なアクションができるサービスを提供すると発表した。写真は都内で2014年7月撮影(2016年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 22日 ロイター] - 日本マクドナルドは22日、世界各地で大きな人気を呼んでいるスマートフォン(スマホ)向けゲーム「ポケモンGO」の日本での配信開始を受け、同ゲーム内に全国のすべての店舗を登場させ、様々なアクションができるサービスを提供すると発表した。

発表によると、マクドナルドはポケモンGOの開発企業である米ナイアンティック、プロデュースを担当する株式会社ポケモンとの間で、単独ローンチパートナーシップを締結した。

マクドナルドが全国に持つ約2900各店舗が「ジム」や「ポケストップ」として同ゲーム内に登場、ユーザーがポケモンと戦ったり、様々な道具を手に入れることができる場所となる。マクドナルドでは「プレーヤーが店舗に立ち寄るきっかけになることを狙いにしている」としている。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • おとなたちには、わからない
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT