「エアロスミス」ペリー、公演中に倒れ病院へ

現在の容体は安定

 7月10日、メディアの報道によると、米ロックバンド「エアロスミス」のギタリスト、ジョー・ペリー(写真右)がニューヨークで公演中にステージで倒れ、病院に搬送された。2014年6月撮影(2016年 ロイター/Gianni Congiu)

[ニューヨーク 10日 ロイター] - メディアの報道によると、米ロックバンド「エアロスミス」のギタリスト、ジョー・ペリー(65)が10日、ニューヨークで公演中にステージで倒れ、病院に搬送された。

ペリーは自身のバンド「ハリウッド・ヴァンパイアーズ」で、ロック歌手アリス・クーパーとともにパフォーマンス中だったという。

クーパーは数時間後、ツイッターで「(ペリーは)現在、容体が安定しており、家族に見守られ、最高の治療を受けている」と語った。

関連記事
トピックボードAD
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
  • 北朝鮮ニュース
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
携帯料金は4割下がる?<br>「高い」の根拠を徹底検証

菅官房長官の「4割下げられる」発言の数値的根拠は正当か? やり玉に挙がるキャリア3社の携帯通信料金の解明に担当記者が挑む。結論は「高いとはいえないが、キャリアは儲けすぎ」。取られすぎと感じる人必読の渾身リポート。