電力料金値上げの動きには納得できますか?

東洋経済1000人意識調査

74.3%が「納得できない」

電力各社が電気料金値上げの検討に入った。コストの低い原子力発電の代わりに火力発電の稼働率を高めているためだが、各社の経費削減は不十分との見方もある。値上げについて納得できるかどうか。74.3%が「納得できない」と回答した。

 

全国の電力各社が企業向け、家庭向け電気料金値上げの検討に入ったと報道されています。

原子力発電に代わり、火力発電を動かし、燃料費がかさんでいるためですが、一方で各社のコスト削減はまだ十分でないとの見方もあります。 こうした電力値上げの動きは納得できますか。

(編集部 撮影:尾形文繁 =週刊東洋経済2012年11月17日号)
記事は週刊東洋経済執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 働き盛りでがんになった人たちの行動
  • ネットで故人の声を聴け
  • グローバルアイ
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
アメリカの若者の心つかむ中国アパレル「SHIEN」の正体
アメリカの若者の心つかむ中国アパレル「SHIEN」の正体
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT