三菱商事が積極投資 千代田化工を傘下に

三菱商事が積極投資 千代田化工を傘下に

三菱商事は3月31日、プラントエンジニアリング大手・千代田化工建設の608億円の第三者割当増資引き受けを発表した。同社への出資比率は10・3%から33・4%となり、持ち分法適用会社とする。

三菱商事の勝村元常務執行役員は「化学プラントは成長余地があり、千代化にはリソースがある」と期待を寄せる。千代化側にもカタールのLNGプラントに集中する事業ポートフォリオを、三菱商事のネットワークを活用し多角化する狙いがある。

千代化は同日、2008年3月期業績予想の下方修正も発表した。1兆円規模のカタール・LNGプラントが資材高騰で採算悪化、期中2度目の減額修正となる。プラント事業のリスクが高まっているため「信用補完狙いの増資」と見る向きもある。

同じ31日、三菱商事は三菱UFJリースの335億円、明治屋商事の80億円の第三者割当増資引き受けも発表。10日前には150億円で日本航空の優先株を取得した。積極投資はどう実るのか。
(山田雄大 =週刊東洋経済)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT