全国規模の観光キャンペーンの舞台裏、JRと地元がタッグを組んで仕掛ける《特集・日本人の旅》


 天地人の主人公・直江兼続の生まれ故郷は南魚沼市、上杉謙信・景勝の居城である春日山城址は上越市、直江家が治めた地は長岡市など、新潟県にはドラマゆかりの地が数多くある。県は急きょ、「天地人推進委員会」も立ち上げた。

コシヒカリの名産地で有名な南魚沼市。ここでは、市や地元の若い有志が中心となって「愛・天地人博」が開催されている。コメを貯蔵するJAの倉庫を改造して、ロケ風景の再現や小道具を展示しているほか、市民が観光客に観光ガイドを行っている。1月12日のオープン以来、来場者数は3月8日時点ですでに3万人を数え、JR六日町駅前は、日々何台もの観光バスが訪れる一大名所となった。

南魚沼エリアももちろん、DCに企画を出し、10月には本番を迎える。が、プロジェクトのメンバーたちは、声をひそめてこう明かす。「この辺は天地人で手いっぱい。実はDCどころではない」。

だが、ここも04年の震災で大きな被害を受けた地域の一つ。六日町温泉を訪れる観光客の数は07年、震災前に比べて2割以上も減少した。「天地人をきっかけに何とか人を呼びたい」という思いはDCと同じ。南魚沼市は今年、20万人の観光客を天地人博に呼び込みたいとしている。その成否を決めるのも、観光客に対し、いかに地元らしいもてなしができるかにかかっている。


(週刊東洋経済)
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT