皆川典久(みながわ のりひさ ) Norihisa Minagawa
東京スリバチ学会会長

1963年群馬県生まれ。2003年に石川初と東京スリバチ学会設立。以降、全国各地で凹凸地形に着目したフィールドワークと、その記録を続けている。2014年には町の魅力を発見する手法や取り組みが評価され、東京スリバチ学会としてグッドデザイン賞を受賞。著書に『凹凸を楽しむ 東京「スリバチ」地形散歩』(続編もあり)、共著に『東京スリバチ地形入門』など。

 

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
変わる日立<br>IoTで世界へ挑む

日本を代表する巨大総合電機企業が今、「脱製造業」ともいえる動きに舵を切っています。攻めの主役は「ルマーダ」。社長の肝煎りで始まった独自のIoT基盤です。データを軸にGAFAと組むことも辞さないという改革の成否が注目されます。