梅宮 辰夫(うめみや たつお) Tatsuo Umemiya

1938年3月11日、満州生まれ。日本大学在学中の58年、東映第5期ニューフェイスに合格。59年に『少年探偵団 敵は原子力潜航艇』で銀幕デビュー。68年からスタートした『不良番長』シリーズ、『仁義なき戦い』(73年)など人気シリーズに出演。75年からはテレビドラマ『前略おふくろ様』にも出演。ファンを拡大し、その後は、映画、ドラマ、バラエティなど幅広く活躍。2019年12月12日、永眠。

【編集部より】梅宮さんのご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
自動車「コロナ不況」が促す<br>部品業界サバイバルの行方

コロナ危機の自動車部品メーカーへの影響は、過剰な設備と人員を抱えていた日産系でとくに深刻。比較的堅調だったトヨタ、ホンダ系も無傷ではありません。世界レベルでの技術開発競争は激化の一途で、生き残りへの再編と淘汰が始まろうとしています。