伊藤 麻理(いとう まり) Mari Ito
建築家、UAo(Urban Architecture Office)代表

建築家(一級建築士)。1974年栃木県那須塩原市生まれ。1999年、東洋大学大学院工学科建築学専攻修士課程修了。1999~2000年スタジオ建築計画。2001年にオランダに渡り、「Atelier Kempe Thill architects and planners」のスタッフとして約3年、設計士として活躍。帰国後の2006年、アトリエインク設立。2013年UAoを設立。代表作に 「サイエンスヒルズこまつ」 、「那須塩原市 駅前図書館(仮称)」(2019年竣工予定)

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナでもブームは過熱中<br>不動産投資 天国と地獄

家計のカネ余りを背景に、マンションやアパートなどへの投資熱は冷める気配がありません。しかし、不動産投資にリスクはつきもの。先行きが見通せない状況で、何が優勝劣敗を分けるのでしょうか。現場の最前線を追いました。

東洋経済education×ICT