ジョン・ルイス・ギャディス John Lewis Gaddis
イェール大学歴史学部教授、ブレイディ=ジョンソン・グランド・ストラテジー・プログラムの創設者

1941年生まれ。テキサス大学大学院で歴史学の博士号取得。冷戦史の権威として知られ、『ロングピース』『歴史としての冷戦』『歴史の風景』『アメリカ外交の大戦略』『冷戦』などの著者多数。イェール大学の学部生向け講義で優秀教師賞を2度受賞、2005年にアメリカ人文科学勲章を受章。2012年には、『George F. Kennan: An American Life』で、ピュリッツアー賞(評伝部門)を受賞している。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ナベツネが腹を割って語る<br>政治、そしてメディアの未来

読売新聞主筆として93歳の今も、社論をまとめる要の役割を果たしている渡邉恒雄氏。安倍首相と定期的に会食するなど、なお政治のキーマンでもある。歴代の首相を知る同氏は現在の政治とメディアをどう見ているのか。本誌編集長がインタビュー。