55万部!「翔んで埼玉」がバカ売れした理由

30年前の復刻マンガが、なぜ爆発したのか

なお、購入者の男女比は、男性が35%、女性が65%と、圧倒的に女性が多い。いちばん多い購入者年代は「40代女性」(24%)だ。

『翔んで埼玉』の判型(本のサイズ)は、通常のコミックに比べて、2まわりほど大きい「A5判」で、今はやりの「コミックエッセイ」本と同じサイズである。もしや、女性ウケを狙ってこのサイズに? 「いえ……たまたま白泉社で出していたサイズがA5だったので(笑)。でもそうですね、コミックエッセイコーナーにも置かれていますね」(薗部氏)。

コミックエッセイコーナーに置かれることで、マンガファン以外の層も取り込めたのだろう。 

埼玉県出身の著名人に本を送ったが……

第2書籍局第2編集部 このマンガがすごい!編集部 このマンガがすごい!WEB編集部 薗部真一編集長(撮影:今井 康一) 

初版20万部からわずか3カ月で55万部とは、さぞかしすごい販促活動を行ったのだろうか。

神木隆之介さんやAKB48小嶋陽菜さんなど、埼玉県出身の著名人は多い。埼玉県に縁のある著名人には本を送ったというが、実は、それが功を奏した印象はないと薗部さんは言う。

ただ、こういうことがあった。

「アンジュルムというハロープロジェクトのアイドルと仕事させていただいたときに、本をあげたんですよ。そしたらいつのまにか、モーニング娘。のメンバーの方が読んだと、ツイッターに書かれていることがありました。楽屋に置いてあったのを読んだそうです。関係あるのかもしれませんね」(薗部氏)。

本を送った人が直接ツイッターなどのSNSで書いたわけではないが、回り回って読んだ人がネットに書いたという印象を受けるという。そうしてじわじわとネットで口コミが広まっていった。

次ページそのほか仕掛けたこと
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • インフレが日本を救う
  • 会社を変える人材開発の極意
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
変わる日立<br>IoTで世界へ挑む

日本を代表する巨大総合電機企業が今、「脱製造業」ともいえる動きに舵を切っています。攻めの主役は「ルマーダ」。社長の肝煎りで始まった独自のIoT基盤です。データを軸にGAFAと組むことも辞さないという改革の成否が注目されます。