「ふるさと納税」返礼品の合計重量は49kg

3日かけて選考、やってよかったと実感

【12月5日(土)】午前3時、日経225先物は180円高の1万9640円、NYダウは369ドル高の1万7847ドルと大幅高。1ドル123.16円、1ユーロ133.92円。これでアメリカの12月利上げも確定したのではないか。利上げとなれば、9年6カ月ぶりの金融引き締めとなるが、マーケットはすでに織り込み済みではないかと思う。

9万円の寄付で得た返礼品

今年の締切日が近づいてきたふるさと納税。「ふるさとチョイス」というサイトを使い、3日間かけて選んだ品々をご紹介しよう。

秋田県湯沢市 5000円 稲庭うどん 500g×3
埼玉県宮代町 5000円 代々伝わる農家の素朴な切り餅セット 
(玄米餅500g、白米の餅500g×2セット)
静岡県焼津市 5000円 炭火焼鰹たたき(ハーフカット)1kg、たれ10ml×5
静岡県焼津市 5000円 まぐろたたきセット 
(天然本まぐろたたき100g×2、天然めばちまぐろ100g×4)
北海道増毛町 1万円  塩たらこたっぷりセット
(ひとくちたらこ1kg、ほぐしたらこ塩味350g)
北海道池田町 1万円  黒豚1頭焼肉セット
(ロース、肩ロース、バラ、モモ各250g、ハンバーグ150g×6)
三重県明和町 1万円  松阪牛100% 幻のハンバーグ 150g×5 月200組限定
埼玉県幸手町 1万円  特選 幸手のコシヒカリ特別栽培米(白米15kg)
茨城県坂東市 1万円  深蒸し茶 2.5kg
茨城県境町  1万円  そば屋さんが使用している業務用ひやむぎ100人前(11.2kg)
茨城県境町  1万円  そば屋さんが使用している業務用きしめん100人前(11.2kg)

合計重量は48.55㎏。9万円の寄付(実質負担2000円)で、これだけのお礼の品々が送られてくるのだから、やってみて良かったと思う。お礼の品々の相場は約3割程度のところが多いようだ。自治体にもよるが、カード決済であれば12月31日の23時59分59秒までできるところもある。これからという方に、効率的な方法がある。

①2000円の自己負担で寄付ができる限度額を調べる。②ふるさとチョイスのサイトで寄附をしたい自治体があれば、そのお礼の品物を選ぶ。③まだ金額に余裕があれば、欲しい品物で検索し、それでもたくさん出てきてしまう場合は更に地域や寄付金額などで絞り込む。これで、時間をかけずに希望のお礼品を獲得できる寄付ができるだろう。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • 今見るべきネット配信番組
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT