休眠預金の被災地支援活用に賛成ですか、反対ですか?--東洋経済1000人意識調査

休眠預金の被災地支援活用に賛成ですか、反対ですか?--東洋経済1000人意識調査

銀行などで10年以上預金の出し入れがない休眠口座は、毎年新たに800億~900億円発生している。政府はこの休眠預金を被災地支援などに活用しようと考えているが、銀行側は反対している。アンケートでは賛成派が過半数を占めた。

銀行などで10年以上預金の出し入れがない休眠口座は、毎年新たに800~900億円発生しています。政府はこの休眠預金を被災地支援などに活用しようと考えていますが、銀行側は反対しています。休眠預金の被災地支援活用に賛成ですか、反対ですか?


(編集部 撮影:吉野純治 =週刊東洋経済2012年4月7日号)
記事は週刊東洋経済執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
スクープ! 積水ハウス地面師事件<br>「封印された報告書」の全貌

「なぜ積水はだまされたのか」。2年前の地面師グループによる大型詐欺事件。謎を解く同社の内部資料を本誌が独自に入手した。だまされた積水が調査報告書の公開を拒む理由は。取引を承認した役員が現在も要職にある“闇”をいま明かす。