2022--これから10年、活躍できる人の条件 神田昌典著

2022--これから10年、活躍できる人の条件 神田昌典著

経営コンサルタントの著者は、時代のサイクルは70年周期で盛衰を繰り返すという説を取りながら、日本の近現代史を分析する。明治維新から約70年後に第2次世界大戦が終わりどん底に落ちたように、次は2015年ぐらいが日本の底だという。

そこからイノベーションを起こした日本は再び復活を遂げる。その際にキーポイントとなるのが、日本をリーダーとした東アジアの儒教経済圏だという。その復活の日までに、人々はどう行動すればいいのか、世代ごとに10歳刻みでアドバイスする。

ほかにも、「iPhoneは2016年に製造中止」、「2024年に会社はなくなる!?」など、衝撃的な予言が数多く提示されている。

PHPビジネス新書 882円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 越湖信一のスーパーカー列伝
  • コロナ後を生き抜く
  • コロナショックの大波紋
  • コロナショック、企業の針路
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ徹底検証<br>日本は第2波に耐えられるか

米国やブラジルでは新型コロナウイルスの感染拡大が続いていますが、日本は感染者も死者も圧倒的に少ない。その理由はいったいどこにあるのでしょうか。政策面、医療面から「第1波」との戦いを検証。「第2波」への適切な備え方を考えます。