太陽光発電に突然参入、気炎を上げるソフトバンク

拡大
縮小


 ただし、成功には前提条件がある。電力会社による全量買い取り制度の導入だ。現状、太陽光の発電コストは、火力などに比べて高い。メガソーラーが売電目的で発電しても、送電設備を持つ電力会社が買い取る義務はなく、価格も保証されていない。

安定した価格で電力会社が買い取る仕組みになれば、ソフトバンクは採算を合わせやすくなる。その場合、太陽光の割高なコストが、買い取り手の電力会社を通じ料金に転嫁されるため、国民の理解が欠かせない。

孫社長は会見に先立つ14日、菅直人首相と会食した。目下、制度面の整備について根回しを進めているようだ。

本業がおろそかになるのを懸念してか、財団設立を発表後、株価は一時15%超も下落した。これには孫社長も「私が太陽光をやると言うと株価は下がるんですが……」と苦笑いする。ソフトバンク流“脱原発”を実現できるか。

◆ソフトバンクの業績予想、会社概要はこちら

[+画面クリックで詳細チャートを表示 <会員登録(無料)が必要です>]

(桑原幸作 撮影:尾形文繁 =週刊東洋経済2011年6月11日号)

※記事は週刊東洋経済執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT