SMCは今週中にも岩手・遠野工場の操業再開、釜石も停電解消次第で順次稼働へ【震災関連速報】

SMCは今週中にも岩手・遠野工場の操業再開、釜石も停電解消次第で順次稼働へ【震災関連速報】

空圧制御機器で世界首位のSMCは、東日本大震災直後から操業を止めていた遠野工場(岩手県遠野市)が今週中にも再開する見通しとなった。16日に電力が復旧。機械の調整などをおこなったうえで週内にも操業を開始する。釜石工場(岩手県釜石市)についても停電が解消次第、稼働再開するという。

岩手の2工場は地震による揺れで操業を止めたが、津波による直接の被害はなかった。

このほか、草加工場(埼玉県草加市)、筑波工場(茨城県常総市)、矢祭工場(福島県矢祭市)の3工場は、関東・東北地域の計画停電による生産減などの影響を受ける見込みだ。

(小河 真与 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
危機はこれからが本番!<br>コロナ倒産 最終局面

新型コロナウイルスの感染拡大で企業業績に大打撃。資本不足の企業が続出し、大手でさえ資本増強に奔走しています。政府の支援策で倒産は小康状態でも、もはや倒産ラッシュは時間の問題に。苦境の業界をリポートし、危ない企業を見破るノウハウを伝授。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT