簡単ではないゲーム、「VALORANT」が人気の秘訣 ライアットゲームズ日本法人のトップに聞く

拡大
縮小

アメリカのシューティングゲームが日本でも人気を集めている(©2022 Riot Games, Inc. Used With Permission)

「APEX Legends」 「Overwatch2」「Fortnite」などシューティングゲームが人気を集める中、イベント含め盛り上がりを見せるゲームがある。アメリカに拠点を置くRiot Games(ライアットゲームズ)の「VALORANT」だ。

VALORANTのプレー画面(©2022 Riot Games, Inc. Used With Permission)

「VALORANT」は2020年にリリースされたゲームで、5対5のチームに分かれ全25ラウンドをアタッカーとディフェンダーに分かれ戦う(前半12ラウンドで攻守交代)。敵チームを全滅させるか、アタッカーは特定の場所にスパイク(起爆剤)を設置し爆発、ディフェンダーはその設置を阻止または解除できれば1ラウンド勝利となる。これを繰り返し、先に13ラウンド先取したチームの勝ちとなる。高度な戦略を要求されることから「タクティカルシューター」というジャンルに位置づけられる。

遊べるプラットフォームがPCだけにもかかわらず、2022年4月に開催された「VCT 2022 Stage 1 Masters」では最大同時接続者数が国内のみで41万人となるなど日本にもファンが多い。

そんなに簡単ではないゲーム

2022年4月に開かれたVALORANTの国際大会では、日本代表として出場したeスポ―ツチームが世界3位に入ったことで注目を集めた。

そうした中、ライアットゲームズは日本オリジナルイベントを開催する。人気ストリーマー(配信者)やプロeスポーツ選手を招き、11月初旬から12月22日にオンラインで、12月23日、24日には横浜アリーナでオフラインで、統合イベント「Riot Games One」を開く。

2022年に日本で躍進を遂げたVALORANT。その理由と戦略についてライアットゲームズ日本法人代表の藤本恭史CEOとVALORANTのブランド・マネージャー佐藤翔太氏に話を聞いた。

ライアットゲームズ日本法人代表の藤本恭史氏
藤本恭史CEO(撮影:梅谷秀司)

ーーVALORANTが日本で躍進しています。どのような部分が受け入れられていると考えていますか。

藤本恭史CEO(以下、藤本)まずはゲーム性が挙げられる。FPSゲームはいろいろなタイトルがあるが、VALORANTはその中でもタクティカルシューターで狙う対象(エイム)の精度などで知識と技量を求められるほか、チーム戦略が必要になってくる。一言でいうと、そんなに簡単ではないゲームだ。

次ページこれまでのゲーム体験を超えられる
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT