韓国サムスンが救助団の派遣を日本政府に打診

韓国のサムスングループは、東日本大震災への支援活動を発表した。

 人命救助に「サムスン3119(サンイチイチキュウ)救助団」(韓国唯一の民間救助機関)10人、サムスンソウル病院所属の医師、看護師で構成する専門医療チーム「サムスン医療奉仕団」11人を派遣する準備を整え、日本政府へ打診中という。

このほか、グループとして1億円の義援金、役職員から1000万円の募金を贈るとしている。

サムスン3119救助団は1999年の台湾震災で、サムスン医療奉仕団は95年の阪神大震災で活動した経緯がある。
(長谷川 高宏 =東洋経済オンライン)

 

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • インフレが日本を救う
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT