乃木坂46、世代交代進む過渡期アイドルの近未来 選抜メンバーから見る乃木坂46の今とこれから

印刷
A
A

さて、それを踏まえて、今年3月にリリースされた29作目の最新シングル『Actually...』の“選抜メンバー18人”を見てみることにしましょう。

○センター:中西アルノ
○選抜: 梅澤美波、山下美月、齋藤飛鳥、秋元真夏、久保史緒里、賀喜遥香、与田祐希、遠藤さくら、筒井あやめ、 田村真佑、掛橋沙耶香、清宮レイ、鈴木絢音、樋口日奈、岩本蓮加、柴田柚菜、早川聖来

という布陣。当然ながら全員在籍中です。

以上、今年になってテレビなどでパフォーマンスされた上記3曲のメンバーを見ていくと、齋藤飛鳥、秋元真夏、樋口日奈、梅澤美波、山下美月、久保史緒里、与田祐希、遠藤さくら、賀喜遥香、筒井あやめ、田村真佑、早川聖来、掛橋沙耶香の13人が全てに“選抜入り”。この13人が中軸メンバーとして現在、少なくとも運営側からは認定されているようです。

乃木坂46の近未来は?

「アサヒスーパードライ生ジョッキ缶」のテレビCMでの、かつての乃木坂46の2トップ=白石麻衣・西野七瀬の共演をはじめ、元乃木坂46メンバーは映画・ドラマ・バラエティ・舞台などで大活躍しています。

対して、負けじと“現役組”も今秋スタートのNHK朝ドラ『舞いあがれ!』へ山下美月が出演決定したり、与田祐希が6月スタートの『量産型のリコ』(テレビ東京系)で地上波連続ドラマ初主演、岩本蓮加は主演映画『世の中にたえて桜のなかりせば』を大ヒットさせたのに続き、連続ドラマ『吉祥寺ルーザーズ』(テレビ東京系)に出演、遠藤さくらも連続ドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』(テレビ朝日系)にヒロイン役で出演するなど、いわゆる“外仕事”が激増。

もちろん、各局のバラエティ番組などでは、今日もどこかにメンバーの誰かが出演している状態。過渡期にあるグループを盛り上げようと、躍起になっています。

先輩格のモーニング娘。やAKB48グループは、人気メンバーの卒業による世代交代の過渡期をうまく乗り越えることが出来ず、迷走している感は拭えません。次回のシングルは乃木坂46にとって記念すべき30作目。近年は半年サイクルで新曲がリリースされていますから、恐らく9月下旬か10月上旬になるでしょう。

冠番組『新・乃木坂スター誕生』(日本テレビ系)で、高い歌唱力を見せる5期生を加え、過渡期を巧みに脱し、30作目を機に新たな時代を築くことは出来るでしょうか?「10th Year Birthday Live」で魅せた卒業メンバーたちを超える輝きは? 注目していきたいと思います。

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT